水太り 解消 効果

MENU

むくみや水太りの予防・改善にはコレが効く!

むくみの改善や予防

むくみの改善や予防の方法には、毎日の生活の中で

気軽に取り入れられる簡単なものが多くあります。

 

溜まった水分をスムーズに流すことでむくみは改善するので
正しい方法で対処すれば、脂肪を燃やすダイエットよりも
つらい運動などの必要も無いため効果が出やすいんです。

 

ここで紹介する予防・改善方法を心がけて、むくみの出ない
スラッとした体を手に入れましょう!

 

 

むくみの予防法

 

適度に水分を摂取する

むくみの改善や予防

 

水太りが怖いからと言って水分摂取量を減らすと
リンパの流れが滞り、余計にむくみを悪化させる原因になってしまいます。

 

むくみの予防のためには小まめに水分の摂取&排出をして、
老廃物をしっかり流し出すことが大切です。

 

また、体を冷やさないために夜は温かい飲み物がオススメです。

 

軽い運動やストレッチ

むくみの改善や予防

 

筋肉を使わないと、リンパや血液の流れが滞り
むくみを引き起こしやすくなります。

 

通勤時に1駅分歩く、駅で階段を使うなど、日常生活の中で
軽く身体を動かすように心がけるだけでも
リンパや血液の流れはスムーズになります。

 

特に、むくみやすいふくらはぎを動かす運動を
取り入れる事が効果的です。

 

立ち仕事、座り仕事なので同じ姿勢が続くときには
時々ストレッチで体をほぐしてめぐりを良くしてあげましょう。

 

身体を締め付けない服装にする

身体に密着するスキニーパンツや補正下着は
からだのめぐりを悪化させてむくみを起こしやすくする場合があります。

 

無理をせず、苦しいと感じない服装を心がけると良いですね。
脱いだ時にくっきり跡が付く服は注意が必要です。

 

塩分やアルコールを控える

むくみの改善や予防

 

アルコールには、血管から組織へと水分を漏れ出させる作用がある為
むくみの原因となっています。

 

更に利尿効果もあるため、飲酒で水分を摂っているようで
逆にどんどん脱水状態になっていく事もあり注意が必要です。

 

また、塩分には水分をキープしようという働きがあるので
余計な水分を溜めこみむくみを引き起こす原因となります。

 

塩分やアルコールは摂りすぎないようにする事は、
むくみの予防だけではなく健康管理にもとても大切な事です。

 

栄養のある食事やサプリメントの利用

むくみの改善や予防

 

カリウムやマグネシウムなどのミネラルには
利尿作用や塩分排出作用があり、むくみを予防するには
欠かせない成分
です。

 

普段の食事で栄養バランスを心がける事も大切ですが
気を付けてはいても十分には補い切れない場合が多いので
サプリメントの利用がおすすめです。

 

サプリメントは水分バランスの調整脂肪燃焼効果も期待できるため
手軽に始められるむくみ予防方法になっています。

 

 

むくみの改善、緩和法

 

身体を温める

むくみの改善や予防

 

冷えはむくみの原因となります。

 

身体を温める事で血流やリンパの流れを促進し、
内臓の働きも活性化するので水分や老廃物を
しっかり排出することが出来るようになります。

 

身体を冷やさない温かい服装を心がけるようにし、
足湯や半身浴で身体を芯から温めるのがおすすめです。

 

マッサージ

すらり

 

リンパマッサージをすることで、過剰な水分や老廃物を
正常に排出することが出来るためむくみ改善に有効です。

 

ただ、リンパの流れを滞らせる原因である冷えや食事などを見直して
マッサージに頼らなくてもスムーズにリンパが流れる体質へと
改善していくことも大切です。

 

弾性&着圧タイツの使用

むくみの改善や予防

 

適度に筋肉に負荷をかける事で、筋肉のポンプ機能をアップさせたり
体内に水分が染み出すことを防ぐ効果があります。

 

着圧タイツなどは、夕方足がむくんだ後の夜に履くイメージが強いですが
むくむ前から履いているとむくみを予防する効果があるので
日中から履くこともオススメですよ。